読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

過労死とブラック企業2

ブラック企業では過労死は少ないと思う。何故かって、ブラック企業は大体離職率

高いんで死んでしまう前に辞めるとい選択をするから。

 

でも、ブラック企業なのに過労死してしまうまで頑張ってしまう人もいる。

そんなにキツければ辞めればいいのにという簡単に言う人もいるが、会社を

辞めるというのはかなり勇気がいる行為だ。

私もそうだったが、たとえブラック企業であったとしても新卒で入社した会社の場合、辞めてしまったら一生就職出来ないんじゃないかという不安があり、辞めると決断するにはとても勇気がいる。

(私の場合、辞めた後に叔母に「仕事してると誰でもしんどいことはある」と完全に私がダメだと決めつけた様な事を言われてイラッときたが、両親・身内や学生時代の友人など状況をわかってもいないくせにそういった発言をする奴がいるからますます辞めづらくなってしまう事も多いと思う)

ブラック企業で過労死するくらいしんどいならすぐに辞めるのがいいと思うけど、辞める勇気がないのならせめて就職活動は始めよう。

最終的に追い詰められてしまうとそういった判断も出来なくなってしまう可能性もあるけど。