Jリーグジャッジ リプレイ #8

今回は3つのプレイに関して、そのジャッジが妥当であったかどうか検証・解説。 平畠さんが不在で原さんがMCをしてました。 プレイの検証の前の小話として、鹿島のACL制覇の話がありました。今年はワールドカップがあって、ワールドカップ開催中の約2ヶ…

ジャンケンは駄目なんですね

headlines.yahoo.co.jp コインを忘れてジャンケンさせた審判が職務停止処分になったそうです。 確かに競技規則にもキックオフの進め方はコイントスでって書いてありますけど、ジャンケンじゃ駄目なんですね。厳しいですね。 私の場合、公式戦はコイントスし…

書評:花神(と少し追加)

教訓:技術者(あるいはなんらかの専門職)として優秀ながらも世渡りが下手と自認するならば、自分にとっての木戸孝允(桂小五郎)を見つけよ 司馬遼太郎さんの著書は大学時代からいくつか読みました(坂の上の雲、燃えよ剣、翔ぶが如く、峠など)。 この本…

Jリーグジャッジ リプレイ #7

今回は3つのプレイに関して、そのジャッジが妥当であったかどうか検証・解説。 J リーグも終盤になってきているけど、上川さんによると試合前に両チームの順位や勝ち点、選手の累積カード等のチェックするようです。それによって、判定が影響を受けてはいけ…

意識高い系審判

なぜ3級審判を取るのか 答えは「そこに私のジャッジを待っている試合があるから」(別に3級じゃなくてもいいけどね) チームのコーチから「3級取ったら?」って薦められたのがきっかけですけど、審判していく中で、大変だし日々反省ばかりしているけど、それ…

3級審判の取得にむけて

今年4月から4級審判として活動(といっても自分の息子のチームの審判しかしてませんけど)してますが、来年(目標は例年6月頃にある講習会)、3級審判を取ろうと思います。 今まで色々な資格を取ってきたので、ペーパー試験に関してはある程度自信があるんで…

ロードバイク 山科~醍醐~観月橋~桂川サイクリングロード

火曜日(11月6日)、そこそこ天気もいい中で、ロードバイクで半日ほどトレーニングしました。 どこにいこうかと地図を眺めて、醍醐道という京都市内から山科へ抜ける道があって、何となくそこにしようかと思って出発しました。 醍醐道の京都側出発点は東福寺…

PTAについて

ベルマークのことを書いたついでにPTAについても書いてみます。あくまでも私の経験に基づいての意見です(嫁がPTAの役員をしていたのでそれを横でみていたのと、嫁から色々と聞いた話)。地域や学校(小・中・高や公立か私立かなど)によっても色々と…

Jリーグジャッジ リプレイ #6

今回はいつものメンバー(MCが平畠さん、解説が原博実Jリーグ副理事長と上川徹JFAトップレフェリーグループシニアマネジャー)。 上川さんが先週休んでいたのはFIFAの本部(スイスのチューリッヒ)でVARに関する会議?研修?みたいなのに参加し…

オール・オア・ナッシング マンチェスター・シティの進化 2回目の視聴(第1回~第3回)

「オール・オア・ナッシング マンチェスター・シティの進化」を見た感想をブログに書いたみたら、結構アクセスがあるようなので(アクセスが多いといっても私のブログにとってはというだけですが)、すこし前からもう一度見ているので、その中で新たに気付い…

ベルマークについて

うちの息子が小学校に入学した時(200年代後半)に、保護者の委員活動(PTA)として、ベルマーク委員というのがあると嫁に聞いた時には「ベルマークってまだあるんか?」っていうのが正直な感想でした。 うちの嫁はベルマーク委員をしたことがないので、…

Jリーグジャッジ リプレイ #5-1 #5-2

#5-1は、浦和対鹿島戦で、エリア内で土居選手(浦和)が転倒したプレイを審判がPKを取らなかったのが 妥当かどうか。 今回は上川さんではなく、JFA審判委員会副委員長のレイモンド・オリバーさん(通訳付き)。オリバーさんはプレミアリーグその他で審判された…

レガシーの条件

レガシーシステムという言葉の使い方に違和感があるんですよね。 employment.en-japan.com 真のレガシーシステムの定義 画面は背景が黒色、文字は緑色 言語はCOBOL ホストコンピュータを利用している、あるいは何年か前にハードウェアだけホストコンピ…

書評:サラリーマンは300万円で小さな会社を買いなさい

筆者(三戸政和さん)はソフトバンク・インベストメントでベンチャーキャピタリストとして活躍。2016年に日本創生投資を創設してバイアウト投資を行っている方。 要約: 個人に会社を買えというのは突拍子もない発想のような気もするが、筆者自身の経験…

ジュニアチームのコーチングスタッフの不足について

keikun028.hatenadiary.jp 今年4月から4級審判を取得して、息子のサッカーで審判をしています。 気がつけば、4月~10月半ばまでで、日数でいうと31日、試合数は約90試合(1試合通しては10試合ほど、ほとんどが前後半どちらかですが)も審判してます…

金持ちをたたくな!

The poor will not become rich even if the rich are made poor. (金持ちを貧乏にしても、貧乏人が金持ちにはなれない) マーガレット・サッチャー blogos.com twitterで「70億円納税します。これからもいっぱい納税します」ってつぶやくのは前澤社長っ…

最近思う事

この前の土曜日の試合のことについて色々書きましたが、イエローカードも1枚出しました。 フィジカルが・・・ - 渦の中で これも2回・・・ - 渦の中で 左サイド(守備側でみて)のペナルティエリアの線上くらいで抜け出してきた攻撃側のワイドの選手に対し…

フィジカルが・・・

先週土曜日の息子のチーム主催のカップ戦があったんですけど(バックパスの反則が2回あった)、息子のチームは2チームエントリーしていて、結果的にA・Bチーム合わせると9試合連続の試合となってしまいました。審判は後半だけですが(12分ハーフ)私…

VARで検証

先日、北陸地方へ遠征した際に、気まずいPKを2本取ってしまいました。 笛を吹いた際は、自分の中では間違いないと確信していたんですが、後でちょっと不安になっていました。 一緒に引率していた保護者の方がビデオを撮っていて、それをもらったので一人…

これも2回・・・

そういえば、先週の土曜日もちょっと遠方で息子のチーム主催のカップ戦がありました。 その中で、最近珍しく、2回もキーパーへのバックパスの反則がありました(いずれも息子のチーム)。 1つ目はディフェンスの選手がキーパーへ50cmくらい「チョコン」と…

さすがに2回は・・・

息子のサッカーで日曜日月曜日と1泊2日で北陸地方への遠征がありました。1日目と2日目で違う場所での試合でしたが、いずれも人工芝のすばらしいピッチでした。 4年生になって天然芝や人工芝での試合もいくつか経験したからか、子供達は別に驚きも感動もしな…

オール・オア・ナッシング マンチェスター・シティの進化 番外編(スタッフ)

マンチェスター・シティの2017-18年を追いかけたドキュメント「オール・オア・ナッシング」の中で、グアルディオラのスタッフについても紹介されていました。 監督として一人でチームに来るのではなく、自分の信頼できるチームスタッフを何人か引き連…

罰走について

よくみているブログに罰走や理不尽な指導に関して書かれてました。 息子(U-10)のサッカーの試合は今まで仕事でいけない時などを除いて、ほとんど観戦にいってますけど、ごくたまに罰走させられているのをみます。 初めて罰走させられているのをみたのは、U…

オール・オア・ナッシング マンチェスター・シティの進化 第8回(最終回)

勝ち点差が圧倒的なんで優勝は間違いないんだけど、やっぱり優勝が決まって喜ぶチーム。 で、優勝がきまっても緩めないで次の目標(勝ち点その他の記録)を設定。普通、優勝が決まったら、出場機会の少ない選手を出したりするのかと思ったらそうではないみた…

オール・オア・ナッシング マンチェスター・シティの進化 第7回

第7回は「4月4日 リバプール戦(CL 1stレグ AWAY)」~「4月7日 マンU戦(勝てば優勝のマンチェスターダービー)」~「4月10日 リバプール戦(CL 2ndレグ HOME)」という重要ながらも超過酷な3連戦。 リバプールとのアウェイのCL第1戦は0-3。まあ、…

デ・ブルイネかデ・ブライネか それが問題だ

オール・オア・ナッシング マンチェスター・シティの進化 番外編1 マンチェスター・シティの中心選手「Kevin De Bruyne」。 2018年ロシアワールドカップのベルギー対日本戦の最後のすばらしいカウンター攻撃で日本での知名度も一気に高くなったと思うん…

オール・オア・ナッシング マンチェスター・シティの進化 第3回~第6回

オール・オア・ナッシングの3回目と4回目の感想。 1回目と2回目はこっち オール・オア・ナッシング マンチェスター・シティの進化 第1回&第2回 - 渦の中で 大体時期としては1月~2月という冬の寒い時期。内容は、プレミアリーグと国内カップ戦(F…

オール・オア・ナッシング マンチェスター・シティの進化 第1回&第2回

ちょっと遅れ気味かもしれませんが、昨年(2017-18)のマンチェスター・シティを追跡したドキュメント「All or Nothing」を全8回中1回目と2回目だけ観ました。とても面白かったんで、アマゾンプライム会員でサッカー好きの方はぜひ観て下さい。 私の場合…

盛り上がるといいんだけど

サイバーエージェントがJ2の町田ゼルビアを買収するみたいですね。 プロ野球のソフトバンク、DeNA、楽天、サッカーのヴィッセル神戸(これも楽天)など、IT系の企業は球団社長に競技経験のない若い人を抜擢したり、積極的にITを取り入れたりするなど従来…

やっぱりハンドは難しい

ハンドの判断が難しいというのは前にも書いたんですけど(審判やり始めてまだ3回目の時)、やっぱり判断が難しいです。 手に当たったら全てハンドって誤解している人が多くて、試合中に少しでも手に当たったら「ハンド!」ってアピール(というか大騒ぎ)し…